常夏の散歩道

シンガポールからの便りです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気です

新年度になりました。

更新をしていなかったので家族から「ブログにとうとうスポンサーサイトの広告が出てしまっているよ」と言われました。
さすがにこれはまずいですね。元気なのに。

少し肩を痛めてしまい、パソコン作業後の凝りがしんどくてメール位にとどめておりました。

シンガポールでは150年ぶりとも言われる日照りで、余力のない樹木や草は枯れはじめ、空き地の地面にはひび割れが出現し、一時はどうなるかと思いましたが、何とか恵みの雨が降り出して普段に近い状況になりました。

昨年ひどかったヘイズ(煙霧)は、今年はそこまで深刻な事態にならずに済みました。

日本では消費税が5%から8%になりましたね。
シンガポールでは消費税(GST=Goods&Services Tax)は7%です。
やはり外税の場合と内税の場合があり、お店の方で使い分けているようです。
ホーカーなどは内税ですね。メンドウですから。
レストランではGSTの他に10%ほどののサービス料がつくことも多く、それを頭に入れていないと割高感ばかりが残ります。


さて、パース旅行の時に知人が、面白いゴルフ場があるからと連れて行ってくれました。
面白いゴルフ場と言えば、崖のような名物バンカーのあるJOONDALUPが有名です。

これはゴルフ場です
コピー (2) ~ IMG_4585
Sun City Country Culb  パースから北へ1時間ほどのYanchepという場所にある

ここではプレーせず、ただカンガルーを見に立ち寄っただけ。カンガルーのテリトリー内にゴルフ場がある感じなので、プレーには気を遣いそう。この画像だってフェアウェイのど真ん中なのだ。
動物園よりも沢山のカンガルーを見ることができるかな。
スポンサーサイト

Comment

Post

管理者にだけ表示を許可する

HOME : TOP

Monthly

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。