常夏の散歩道

シンガポールからの便りです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人ウケの悪い飲料

スーパーマーケットの棚に、それを発見しました。

Sarsiという名前の炭酸飲料です。
これは「どうにも日本人の口には合わないけれど、アジア諸国では意外な程飲まれている飲料」で、話のタネにと1度は口にするものの、大抵の場合2回目はないと言う位、ヘンな味の飲料です。
もっとも、このタイプの飲料が売られている国の人々は慣れているでしょうから、日本人が特異な味という事の方が不思議と感じているかも知れませんが。


sarsi
F&Nブランドの飲料は、主にマレーシア・シンガポールで販売されているようだ 


色はコーラと同じです。
そして、まず缶を開けた時に「これは手ごわいかも」という膏薬のようなニオイがします。
膏薬は塗るもので、飲むものではありません。だから「飲料なのに何故このニオイ?」と脳内では合点がいかないのですが、これこそがSarsiの香りなので仕方がありません。
香りが膏薬なら味の方も膏薬っぽいです。いえ、膏薬をなめて同じ味だったというのではなく、さも膏薬を飲んでいるかのような薬っぽい味、です。そして結構甘いです。
巷では世界一まずいコーラとしてそれなりに有名のようです。

20年ぶり位に再会して、懐かしさのあまり思わず買ってしまいました。早々に缶を開け飲みましたが、変わらぬインパクトでした。
「タイガーバームが炭酸飲料を売り出したよ」と言ってこれを出されたら納得できる、そんな飲み物です。
ちなみに日本でも探せば手に入るようです。
スポンサーサイト

Comment

Post

管理者にだけ表示を許可する

HOME : TOP

Monthly

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。