常夏の散歩道

シンガポールからの便りです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1は鈴鹿へ

F1シンガポールグランプリはベッテルの順当な優勝で幕を下ろしました。
2回のセーフティーカ―出動の内、1回は一般人のコース侵入という珍事。どうやって入り込んだのでしょう!?事故につながらなかったのは幸いでした。

マクラーレンホンダはフェルナンド・アロンソが33週目、ジェンソン・バトンが53周目にリタイアという残念な結果に終わり、またも不安が先行する幕引きとなりました。
私は専門的な事は分かりませんが、マクラーレンホンダのエンジン音は、低速時に単車のような響きがあって独特です。これは特徴なのか課題なのか。結果さえ出れば心配はしないのですが。

次は9月25日から日本グランプリ、鈴鹿です!大会の間隔が1週間というのはレーシングチームはもとよりメディア関係者、そして観戦者も忙しいですね。あるいは一気に回れていいのかな。


マリーナベイを見下ろすスタンド
20150920_185715 - コピー


ライトアップもシンガポールの国旗色
20150920_221649_HDR.jpg
ベイサンズも煙るほど今年の花火は盛大でした…。
マクラーレンホンダが2台ともリタイアという結果に花火はおあずけの心境です(-_-)
スポンサーサイト

Comment

Post

管理者にだけ表示を許可する

HOME : TOP

Monthly

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。