常夏の散歩道

シンガポールからの便りです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BANDUNG INDONESIA

インドネシアのバンドゥンという町に行きました
首都ジャカルタの東南120kmほどの場所にある高原の町です

シンガポールからの直行便は満席で、ビジネス客も多いようでした
人の往来が多いにもかかわらず空港はとても小さくて古いです
bandung5
のんきに写真を撮っていたら入国審査で列の最後の方になり時間がかかった
どおりでみんな足早に降機していたわけだ。これはジャカルタでも同じですが!


bandung4
ずらりと飛行機が並んでいるのに入国カウンターは2列だけ。係員はやたら沢山います


bandung
オランダ統治時代の建物が多く残っていてジャカルタとはまた街並みが異なります


bandung10
City Hall  白壁と芝生のコントラストが美しい


bandung9
バンドゥン工科大学  伝統的な建築様式を巧みに取り入れた校舎は風格を感じます


バンドゥンといえばアウトレットと聞き、案内してもらうと大きな一軒家がアウトレットショップになっていました。週末などにはジャカルタからも沢山の買い物客がやってくるそうです。
bandung2
リゾートっぽい建物にはレストランなども併設されていて、日本のアウトレットとは違った雰囲気
品揃えは日本と似たような感じでしょうか。すごく安いかは良く分かりません


bandung3
アウトレットショップに鎮座するヒンドゥー教の神ガネーシャ
開運、金運、学問の神として人気。色々な場所で見かける


bandung7
バンドゥンの町から更に標高の高い場所にあるゴルフ場。ヤシの木があっても涼しい!

バンドゥンは高原リゾートなのか?画像だけ見るとそう思えてくるがそれは違う。
日々喧噪と交通渋滞にあおられるインドネシアの大都市、あふれる車からはクラクションが鳴り響き、その間をバイクがすり抜け、その隙間を縫って人が道路を渡るという殺気に近い熱気あふれる街。初めて訪れた者にそんな街の様子を撮る余裕はなかったのだ。
観光メインの滞在ではなかったため、限られた時間は多くを移動に費やされ、温泉や茶畑など観光地らしい所には結局行けなかった。
2泊3日の旅でも少し疲労気味だった空港の待ち時間、小さなカフェで頼んだカプチーノがこんな感じだったから、もうやられてしまった。いい所だ、バンドゥン!
bandung6


スポンサーサイト

Comment

Post

管理者にだけ表示を許可する

HOME : TOP

Monthly

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。