常夏の散歩道

シンガポールからの便りです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

URA [Urban Redevelopment Authority]

URAとは日本語で都市再開発庁と訳される。
URAシティ・ギャラリーは観光スポットではないが行く価値のある施設だ。
場所は、タンジョンパガーとチャイナタウンそれぞれから徒歩10分ほど。
建物、入口ともちょっと分かりにくい。マックスウェルフードセンターの隣にある。

見どころは、シンガポール全島と中心部、2つの模型だ。

IMG_3340 - コピー
中心部の1/400スケール模型。マリーナ・ベイ周辺は今後、続々と高層ビルが建つ予定?


IMG_3350 - コピー
マリーナ・ベイ・サンズ(MBS)もリアルに再現


IMG_3343.jpg
??とても分かりにくいのだけれど、MBSの3棟のホテルが10階分位建ちあがっている過程の写真。手前の赤土の所は造成中のガーデン・バイ・ザ・ベイ


シンガポールのこれまでとこれからが、国民にも外から来る人にも分かりやすく示してあり、一般見学者にまじって社会科見学らしき学生たちが絶えず訪れている。
方向性を明確に示すのは重要な事だが、なかなか出来ない。その部分でシンガポールはすごいなと思う。
スポンサーサイト

Comment

Post

管理者にだけ表示を許可する

HOME : TOP

Monthly

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。